英語的な

英語上達法:おすすめGooglePodcast 3選

英語がなかなか上達しない。
どうしたらよいか?

答えは、移動中などのスキマ時間に英語に触れる機会を増やすことです。
そしてそれは、圧倒的にオーディブル素材が便利です。

勉強してるけどなかなか上達しなくて、だんだんと英語学習が億劫になり止めてしまうというようなことはざらにあります。
だから目標としては、いかにして《勉強》としての英語を脱し、

“日常の中にさりげなく英語を差し込む”ことがカギになってくると考えています。

方法はいくつかあります。

最近では英語学習法はブームであり、この手の本・ブログはたくさんあるので、

あなたもよく目にすることはあると思いますが、いくつか挙げてみます。

  • NETFLIXなどで海外ドラマ・映画をみる(最初は英文字幕付きがおすすめ)
  • スマホ・パソコンの設定を英語にする
  • ヤフーニュースだけでなく、海外ニュース記事を読む
  • 多読多聴をする(本・オーディオブック)

実際にこれらは私も実践しています。
そして、少しづつですが聞き取れたり、読めたりの実感を感じることが多くなってきています。

本日は、私が移動時間にしようしているラジオアプリ:Google Podcastのおすすめ番組を紹介します。

Google Podcastでおすすめの番組

The Public Philosopher


ハーバード大学白熱教室で有名になったマイケル・サンデル教授の番組です。内容は正義について、民主主義についてなどの難しそうなタイトルが多いですが、身近な例を出したりを具体的に話を進めてくれるので聴きやすのではないかと思います。

氏の講義はYouTubeにもありますので是非調べて見てください。
ちなみに、アップルのiTunesU だとハーバードでの講義がそのまま映像付きであります。
わたしはこの講義がみたかったのですがアンドロイドでは見つけることができず、そしてサンデル教授の講義を探しているうちにGooglePodcastにたどりついたといった感じです。

This American Life

null
アメリカの身近な話題が豊富です。移民問題を扱ったり、言葉に関する特集だったり、非常に楽しめるとおもいます。

npr Fresh Air


こちらは主にインタヴュー形式で進んでいきます。ほとんど知らない人なので、興味をひく内容だったら調べて見てもう一度聞き直すといった手順を踏むことで理解が深まっていくと思います。

最近ですと、クイーンを扱った映画『ボヘミアン・ラプソディ』のフレディ役のラミ・マレックのインタビューやクイーンへのインタビューがあり、私の好きな「We are the champion」も流れたりと楽しい内容でした。
知っている内容だと興味がわきます。

以上がおすすめポッドキャストです。
是非活用してください。